13日 10月 2019
台風19号から一夜明けた10月13日、中央区内を回りました。まず行ったのは街の巡回、被害が大きい地域の確認作業です。 その後、当該地域の約60軒ほどのお宅に訪問させていただきながら「罹災証明書交付申請書」と「災害に伴う支援制度一覧」の配布、説明を実施。多くのお宅が床下浸水、床上浸水の被害に遭われていました。...
19日 9月 2019
9月議会の総合政策委員会で「視覚障がい者の投票支援と点字投票」について質問を行いました。 この内容を取り上げようと考えた理由は7月21日投開票で行われた参議院選挙後に視覚障がい者の方と点字判読者の方が党市議団に点字投票についてご意見を寄せてくれたことがきっけです。...
17日 9月 2019
 9月11日のさいたま市議会本会議で私は「消費税増税中止を求める意見書」を提出するべきという旨の請願討論を行いました。請願採択を求める理由を以下、3点主張しました。▶1点目は政府が増税を決めて以降、現在に至るまで各種の世論調査で増税反対の声は、過半数を超える状況が続いるという点。▶2点目は政府が「景気は良い」という宣伝を繰り返しても、景気は後退局面にあることが明確になっている点。さいたま市地域経済動向調査では「さいたま市の景況は、今期は4.3%ポイント下降し、全ての業種・規模で下降となった」と記載されています。▶3点目は景気対策として、軽減税率やポイント還元があるが、複雑で中小事業者などでは対応できない状況になっていること。軽減税率への対応ができている業者は、全体の1割台半ば、対応を予定するところでも3割程度になります。▶このまま強行されれば「市民のくらしや営業は守れません」とうったえました。結果は日本共産党と無所属2名以外が不採択に賛成し、残念ながら不採択に。しかし議論の過程で民主改革が消費税増税には反対を明確化するなど、前進面もありました。増税中止を最後までうったえていきます。
28日 8月 2019
8月25日投開票でおこなわれた埼玉県知事選挙で、立憲・国民・社民支持・共産が自主支援する大野もとひろ候補が歴史的な逆転勝利で県知事に当選しました。 私たち、日本共産党はこの間、国政レベルで深化している野党共闘の流れをここ埼玉県でもさらに前に進める大きなチャンスと捉えたこと。...
24日 6月 2019
6月10日、6月議会の本会議で市政に対する一般質問がおこなわれ、たけこし連が初質問に立ちました。 核兵器禁止条約批准を求めるのが橋渡し役 (た)平和都市宣言をしているさいたま市、平和首長会議に参加している市長。市長がイニシアティブを発揮して国に条約参加を促す意見を上げていただきたい。...
21日 6月 2019
6月議会、総合政策委員会で議案外質問を行いました。 取り上げた内容は「投票率向上について」です。 以下質問要旨です。 (1)統一地方選挙の投票率について さいたま市議選の投票率は38.16%と過去最低に。本市以外の投票率も低い傾向に歯止めがかかっていません。この問題は、行政だけでなく政治家である私たちにも大きな責任があると感じます。...
08日 5月 2019
 5月7日、臨時議会初日が終了しました。初登庁を済ませ、正式な議員バッチを頂き市議会議員になった実感が湧くと同時に強い責任も感じました。 本日は議長選挙、委員会の決定、専決事項の確認の3点を行いました。...
23日 4月 2019
 さいたま市議会議員選挙が4月7日投票で行われました。中央区選挙区では私、たけこし連が4059票を賜り、初当選することができました。山崎あきらさんの議席を引き継ぐことができてホッすると同時に責任の重さも感じています。...
13日 1月 2019
先日、「住みよい中央区をつくる会」のみなさんと要望署名489筆を持ってJR大宮支社に伺いました。 署名の要望内容は①与野駅・南与野駅・与野本町駅。北与野駅・与野駅にホームドア設置②南与野駅・与野本町駅・北与野駅に下りエスカレーター設置③与野本町東口の階段の整備改善の3点です。...
02日 12月 2018
「世界一高い学費を軽くして父母負担の軽減を」  現在、様々な政治課題がありますが、中でも私が強い意識を持っているのが「高すぎる学費を半分にして誰もが等しく教育を受けられる環境を整え、父母負担の軽減で日本経済を日本経済をプラスに転じさせたい」ということです。...

さらに表示する